Baby Gift

Babygift Babygift

ベビーの誕生を喜び、
健やかな成長を願う

贈る人の
あたたかな想いが
伝わる
とっておきの
出産祝いギフト。

Gift

My Select

アイテム
から選ぶ
予算
から選ぶ
おすすめ
から選ぶ

How to Order

アイテムからギフトを選ぶときは、
こちらの手順でお進みください。


  • STEP

    01 商品を選ぶ

    商品をカートへ入れる

  • STEP

    02 ラッピングを選ぶ

    カートの中の画面より
    ラッピングを選ぶ

  • STEP

    03 お支払い

    購入手続きへ進む

How to Order

アイテムからギフトを選ぶときは、
こちらの手順でお進みください。


  • STEP

    01 商品を選ぶ

    商品をカートへ入れる

  • STEP

    02 ラッピングを選ぶ

    カートの中の画面より
    ラッピングを選ぶ

  • STEP

    03 お支払い

    購入手続きへ進む

Pick up

長く使えるアイテム

赤ちゃんの成長は早いので
すぐにサイズアウトしてしまう事も。
長い期間使えるものがおすすめです。

more

名入れグッズなら
特別なギフトに

お子様の名前を入れた名入れグッズは 世界にひとつだけの特別なものに。

more

いくつあっても嬉しいグッズ

毎日使うアイテムは
同じものを持っていても困らないので
贈り物に喜ばれます。

more

もう1品プラスしたい時に

おもちゃや靴下などの
小物をプラスすると
華やかな贈り物になります。

more

Manner Guide

出産祝いを贈る相手に
喜んでもらうために知っておきたい
マナーをご紹介します。

出産祝いを贈る
ベストなタイミング

出産祝いはいつでも贈って良いわけではなく、
贈るのに適したタイミングがあります。

Manner 01

生後7日目から
1カ月頃までがベスト

出産祝いを贈ると良い時期は、生後7日目に赤ちゃんの名前をお披露目する「お七夜」から、生後1カ月頃に赤ちゃんの健康を祈る「お宮参り」までの間とされています。
ただし、生後7日目以降であっても、まだ退院していない場合は控えましょう。
退院した後相手の都合も聞いたうえで贈るのをおすすめします。

Manner 02

出産前に贈らない

出産祝いは母子の健康を祝福するためのお祝いです。無事に出産できたという知らせを受けてから贈るようにしましょう。
ご家族からのお祝いであれば、本人の了解を得てから産後すぐに必要なベビー布団等を出産前に贈る場合もありますが、 身内以外の間柄では控えておくのが賢明です。

Manner 03

出産祝いが
遅れてしまった場合

出産から半年以内の場合は、一言お詫びの言葉を添えて出来るだけ早く渡しましょう。
生後100日のお食い初めやハーフバースデーなどのイベントにからめて贈るのもおすすめです。

出産から半年以上経過している場合は、誕生日に合わせてプレゼントを贈るのも喜ばれます。
お誕生日プレゼントには1歳以上でも使える物を選びましょう。

¥

出産祝いの金額の相場

出産祝いはいつでも贈って良いわけではなく、
贈るのに適したタイミングがあります。
出産祝いにかける金額の相場は
贈る相手との関係性によって変わります。
相手に負担をかけないように
相場の範囲内のものを選びましょう。

家族(息子・娘) 30,000円〜100,000円
友人 3,000円〜10,000円
兄弟姉妹 10,000円〜50,000円
知人(近隣の人) 3,000円程度
親族 10,000円〜30,000円
上司・先輩 5,000円〜10,000円
いとこ 10,000円〜20,000円
同僚・部下 1,000円〜5,000円
姪・甥 5,000円〜10,000円